出展レポート:第24回 関西 機械要素技術展

出展レポート:第24回 関西 機械要素技術展

2021年10月

【関西エリアへ初出展】バイストニックジャパンは、このたび大阪で開催された「関西 機械要素技術展」に出展しました。当社の主力製品であるファイバーレーザ加工機やプレスブレーキの加工実演動画や加工サンプルパーツを用いて、関西圏のお客様へ初めてお披露目する場となりました。

バイストニックジャパンは、このたび大阪で開催された「関西 機械要素技術展」に出展しました。当社の主力製品であるファイバーレーザ加工機やプレスブレーキの加工実演動画や加工サンプルパーツを用いて、関西圏のお客様へ初めてお披露目する場となりました。

関西機械要素技術展は10月とは思えない真夏日が続く晴天の中、106日から8日までの3日間に渡りインテックス大阪で開催されました。会期中は、新型コロナウィルス感染症対策として、全館出入口での検温、アルコール消毒を実施し、また当社ブースでもアクリル板の仕切りとアルコール消毒を設置し、十分に対策がとられた中で開催されました。新型コロナウィルス感染症(Covid-19)により、来場者数の影響を懸念していましたが、多くの出展者様と来場者とお会いすることが出来て大盛況に終えました。

本展示会では、当社の主力製品であるファイバーレーザ加工機、プレスブレーキの実演加工動画や、実ユーザー様のインタビュー映像の紹介や加工サンプルパーツを用いて、バイストニックの製品技術や特徴を紹介させていただきました。会期中はのべ120名の来場者様が当社ブースへ足を運んでくださり、当社の機械を知っていただける最高の機会となりました。

本展示会の目玉製品として、日本で初めて販売開始したハイエンドモデル同等の機能を兼ね備えたファイバーレーザ加工機エントリーモデルByBend Smartのキャンペーンの他、本年度好調に販売しています最大出力15キロワット出力のファイバーレーザ加工機 ByStar Fiberの加工サンプルの紹介させていただきました。

お客様の構想されている設備設計や生産性に関するご提案や、高生産性と高品質の両方に対応可能な最適な加工条件などさまざまなニーズに合わせたご提案をさせて頂きました。

クッキー(Cookie)設定

Bystronic は、ウェブサイトの運営を保証するための「必須クッキー」、ウェブサイトでのお客様の体験を最適化するための「プリファレンスクッキー」、およびソーシャルメディアなどでのマーケティング活動をパーソナライズするために第三者によって使用される「マーケティングおよび分析クッキー」を使用しています。
お客様は、各ページの下部にあるリンク「クッキー設定」をクリックすることで、いつでもクッキー設定を変更することができます。クッキーに関する詳細情報は、当社のプライバシーポリシーをご覧ください