アジア市場でのBystronic顧客向けの「スマートソリューションによるバーチャルサポート」

アジア市場でのBystronic顧客向けの「スマートソリューションによるバーチャルサポート」

2020年10月

今日のビジネスにおいて、デジタル・ソリューションとアジャイル・プロセスの確立は成功要因となっています。-この流れは板金加工業界でも同様だと考えています。当社Bystronicは、高いデジタル成熟度によりターゲット化したコンサルティングサービスを適用して、顧客のデジタル変革を急速に進め、スマートファクトリーの導入を推進します。スイスの業界向け専門誌「Swiss Export Journal」では、弊社セオ ノルベルト(オセアニア・副社長およびアジア/オーストラリア市場マネージャー)がASEAN地域でどのように達成されつつあるかを説明している。

「当社のアジア圏の顧客もまた、増大する課題に日々直面しています。時間とコストの圧力が高まっています。ジョブショップとサプライヤーは、受注状況の変化に柔軟に対応し、継続的に製造スペクトルを拡大し、量産と少量生産を素早く切り替えなければなりません。直感的な操作が可能なソフトウェアソリューション、スマートマシン、効率的なオートメーションシステムにより、お客様の革新的な能力を高めています。」セオ ノルベルト(Bystronic オセアニア・副社長およびアジア/オーストラリア市場マネージャー)は、「Swiss Export Journal」ではさらに、スマートファクトリーに向け顧客に対して一歩一歩どのようにしてサポートしていくか、世界的なロックダウンに対応するか見解を述べている。しかしながら実際は、既にパンデミックに直面する前にライブストリームを介して顧客をサポートするというビジョンを東南アジアのBystronic内で構想を計画し、サポートを開始していた。

「Swiss Export Journal(2020年4月号)」の記事全文を読む(ドイツ語のみ)

(出典:Swiss Expo Journal」、2020106|著者: Norbert Seo)