Bending Cell

Bending Cell

全自動シート加工用ベンディングセンター

  • 完全に自動化された金型およびグリッパー交換による高いレベルでの曲げ加工のオートメーション化。ジョブリストの処理および 小ロットから大ロットまでのジョブの切り替えに最適
  • 時間の節約、無人製造で高精度の曲げ部品も可能で、耐軸受荷重の高い 7 軸のロボットが、曲げ加工時に柔軟性と高精度を実現します。また重い部品でも、曲げ加工ジョブを全自動で正確に実行させます
  • モジュール構造による高いフレキシビリティ。Bending Cell は装備に応じて最大 4 メートルの曲げ長さ、 最大 270 キログラムのロボット軸受荷重、大型の材料収納スペースおよび金型格納棚を提供
  • ワンストップで完全なオートメーションコンセプト。Bystronic はプレスブレーキ、オートメーション、サービスおよび広範囲にわたるアドバイスを提供
  • 曲げ加工ジョブの快適なオフラインプログラミング。また、製造を中断せずに、ByVision Bending へのデータインポートが容易に作業可能

Bending Cell
プレスブレーキトン数 100, 150, 200, 250, 320 t
曲げ長さ 3100 + 4300 mm
最大部品サイズ 3000 × 1500 mm
最大部品重量 約 130 kg
ロボットの最大軸受荷重 270 kg
最小シート厚 0.5 mm
空気供給 6 – 8 bar
最大プレートストッカー 約 1500 mm
最大完成部品ストッカー高さ 約 2000 mm
格納棚最大金型収納容量 37 m
グリップステーション数 5 +
Bending Cell

* 記載の製品は、国によっては提供されないものが含まれています。